ストレッチの詳細

ストレッチ

ストレッチで足のむくみ解消

足や下半身のむくみを解消するには、血行やリンパの流れを促して足の付け根部分に集中しているリンパに溜まった老廃物を排出させることが効果的です。

この部分の血行やリンパの流れを集中的に促すことができるストレッチ運動を紹介します。

両足を揃えて立ちます。

右足を前方に一歩出し、手を骨盤の位置に添えたまま、ゆっくりと息を大きく吸い込みながら、背筋をまっすぐと伸ばしていきます。

お腹は引き、お尻は突き出しながら、前方へ上体をゆっくり倒むけてください。

今度は、左足を前方に一歩出し、同様の手順でストレッチ運度を行っていきましょう。

ストレッチで手のむくみ解消

肩こりのひどい方は、手もむくみやすくなります。

一過性の手のむくみの殆どは肩こりからきます。

肩こり解消効果のあるストレッチで手のむくみも解消しましょう。

万歳ポーズのように両腕を上方へ上げます。

このとき腕は可能な限り耳に付けたまま両手を合わせます。

次に、腕を耳から放して、合わせてあった手の平を外側へ向けていきます。

このとき肩甲骨が動いているのを意識しながら腕を下ろしていきましょう。

ひじの角度が90度程度に曲がる肩の位置まできたら止めます。

この一連のストレッチを繰り返し行います。

ストレッチで顔のむくみ解消

首がこっていると、顔もむくみやすくなります。

首の凝りを解消することで顔のむくみ解消を行えるストレッチを紹介します。

<首の左右のストレッチ>まず、右の首の筋肉をストレッチします。

頭の右側面に片手を置き、頭をゆっくりと左に引っぱりながら傾けていきます。

この際、右側の肩が頭を左へ傾けるに従い上がらないように気をつけましょう。

今度は、左の首の筋肉のストレッチを逆の手で同様の手順で行いましょう。

<首の前後のストレッチ>まず、首の前方の筋肉をストレッチします。

顎の下に両手をあて、その両手で顎を押し上げていきましょう。

次に、首の後方の筋肉をストレッチします。

後頭部で両手を組み、その両手で頭を押し下げていきましょう。

<首全体のストレッチ>首をゆっくり大きく右回転させたり、左回転させて、首の筋肉全体をストレッチします。

これら3種類のストレッチを繰り返して行いましょう。


関連記事をチェックする ≫ マッサージ

ホーム RSS購読 サイトマップ
Top 基本情報 知恵袋 解消方法 解消グッズ 部位別